サーフボードを日本へ「ドアtoドア」!!

サーフボードを日本へ「ドアtoドア」!!

カリフォルニアからサーフボードを日本へ「ドアtoドア配送」

サーフボードを日本へドアtoドア!!サーフィンと言えばどこを思い浮かべますでしょうか? ハワイ、オーストラリア、バリ?

忘れていませんかカリフォルニアのことを!
世界中で楽しまれているサーフィンですが、近代サーフィン発祥の地と言えばカリフォルニアです。
そして、温暖な西海岸には世界でも有名なサーフスポットが多数存在します。

CNNが世界のサーフィン スポット50選を紹介(World’s 50 best surf spots)しているのですが、
その中でカリフォルニアが
6位 Maverick’s, California
12位 Trestles, Orange County, California
15位 Rincon, Santa Barbara, California
21位 Surfrider Beach, Malibu, California
43位 Black’s Beach, San Diego, California
と5か所がランクインしています。

ちなみに、49位にBaja Malibu, Baja Norte, Mexicoがランクインしており、こちらもサンディエゴから国境を越えてすぐの西海岸にあるスポットです。
この他にも有名なスポットが存在し、北からOcean Beach(オーシャン・ビーチ)、Steamer Lane(スティーマ・レーン)、Pleasure Point(プレジャー・ポイント)、Moss Lauding(モス・ラウディング)、Carmel(カーメル)、Big Sur(ビッグ・サー)、Sand Spit(サンド・スピット)、California Street(カリフォルニア・ストリート)、Oxnard(オクスナード)、Zuma Beach(ズマビーチ)、Topanga (トパンガ)、EL PORTO(エルポート)、Manhattan Beach (マンハッタンビーチ)、Hermosa Beach(ハモサビーチ)、Redondo Beach(レドンドビーチ) 、Huntington Beach(ハンティントンビーチ)、New Port(ニューポート)、Salt Creek(ソルトクリーク)、San Clemente(サンクレメンテ)、San Onofre(サンオノフレ)、Oceanside(オーシャンサイド)、La Jolla(ラ・ホヤ)などなど….

ご旅行に合わせて自分のボードを持って来るもよし、こちらでもお気に入りのボードを調達するもよし、ふらっと立ち寄って注文を入れてしまうもよし。ショートからロング、ウエットや各種グッズに至るまで、サーフギアを日本に送るならS&T CALIFORNIA EXPRESSが発送のお手伝いをさせていただきます。専用ボックスを使ったサーフボードの梱包から発送手配まで、すべて代行させていただきます。
また、ご自身でサーフボードご購入出来ない場合やご希望商品が見つかった場合などは、ぜひ当社へ一度お問い合わせください。
購入サポートのアドバイスもさせていただきます。
(※業者様には一定の間隔や本数などで定期的にサーフボードやサーフギアなどを送るサービスもあります)

**お問い合わせはこちらから:お問い合わせ

こんなときに便利

        自分の好きなボードがあるがお店が日本に送ってくれない
        ご旅行の帰国の際のお土産にサーフボードを購入したい!
        機内に持ち込みも出来ないし、他の荷物もあるので楽して帰国したい
        注文は入れたが納期がかかり、サーフボードを一緒に持って帰れない
        お店の仕入れとしてまとめてサーフボードを送りたい etc…

サーフボードパック送料(燃料費込み)

サーフボード本数 ショートボード ミドルボード ロングボード
1-Board $260.00 $285.00 $310.00
2-Board $350.00 $400.00 $460.00
3-Board $430.00 $500.00 $600.00
4-Board $500.00 $590.00 $730.00

<<注意事項>>
* 燃油サーチャージは含まれております。
* 上記送料とは別に出荷基本料$40.00が1出荷毎に掛かります。
* 集荷が必要な場合は$20.00~、梱包が必要な場合は$40.00~~が加算になります。
* サーフィンパックではサーフボード以外のものは送れません。
* ショートup to 6’4″(193.04 cm)、ミドル6’5″(195.58 cm)~7’5″(226.06 cm)、ロングup to 7’6″(228.60 cm)~10’0″(304.80 cm)
* フィンの取り外しが出来ないボードついては上記料金で送れない場合もございます。
* 一般的にサーフボードは$100.00を超えますので、ギフト発送の場合でも日本で輸入消費税が発生します。
* 上記料金は関東地方になります。それ以外の地域への配送については別途追加料金が掛かります。
* 定期的に発送希望される業者の方は別途ご相談ください。

ロサンゼルス近郊サーフスポット

surfline地元のことなら分かるけど、慣れない場所だからどこに行っていいのか…なんて人は、
カリフォルニアにサーフトリップに来られる際の波のチェックなら、「Surfline」というサイトがお薦めです。
各ポイントの波のサイズやコンディションが全て確認出来る便利なサイトです。
有名なポイントにはカメラも設置されており、動画で波のコンディションを確認することも出来るので、ご旅行前に行くポイントを絞っておくにも便利です。

サイズとコンディションのチェックには
便利な”Surfline“のサイトをどうぞ。

ロサンゼルス近郊にお泊りで、1時間程度のドライブで行けるサーフスポットならば、
Malibu(マリブ)周辺
Topanga (トパンガ)周辺
EL PORTO(エルポート)& Manhattan Beach (マンハッタンビーチ)
Huntington Beach(ハンティントンビーチ)周辺
SAN CLAMENTE(サンクレメンテ)周辺
などが有名です。

特にHuntington Beach(ハンティントンビーチ)は世界有数のサーフシティとしても有名なスポットで、毎年夏に行われる「サーフィンUSオープン」はトッププロたちがこぞって参加する大会とあって人気が高く、期間中にはギャラリーが50万人以上が集まると言います。
カリフォルニアに初めての方であれば、ぜひ一度は行ってみていただきたい所です。

米国からスムーズに、そしてスピーディーに「ドアtoドア」でお届け

輸出入のお手伝いS&T CALIFORNIA EXPRESS は、ただ受け取った貨物を日本に送るだけではありません。商品購入前の準備段階から実際に貨物を受け取られる納品時まで、皆さまのビジネスが円滑に進むよう一貫してサポートをいたします。

商品をご購入されましたら、その商品を弊社倉庫へ配送アレンジをしていただくか、商品の回収依頼を当社に出していただければOKです。後は全てお客様に代わって「検品&梱包」から「日本へ発送手続き」、「出荷」、「お届け」までのすべてを自社管理で行います。そして、複数のショップやシェイパーなどへの発注された商品を当社倉庫にてまとめることで、これまで個別に掛かっていた輸送コストも大幅に削減出来、海外発送不可といったショップやシェイパー、セラーとの取引も可能になります。

また、アメリカ各地の店舗、ショップやシェイパー、ネットショップなどで仕入れた商品を当社倉庫経由にすることは、「破損」や「品違い」などを事前に発見することが出来、「返品」や「交換」といった作業が容易になることで海外取引の不安が解消されます。

弊社でお受け取りする商品や貨物は、「入荷数量の確認」から「検品」、「再梱包」まで、お客様ごとのご要望に合わせて1つ1つ丁寧にお取り扱いいたします。高額商品などに不可欠な特殊梱包もすべて自社で行います。

当社からの出荷貨物につきましては、基本的に「ドアtoドア」での配送になりますので、商品の手配後はお手元にお届けされるのをお待ちいただくだけで、輸入時のわずらわしい手間も気にすることもなく輸入業務が完了することになります。もちろん、お客様のご要望に合わせて指定の仕向地空港/港止めも可能です。

**お問い合わせはこちらから:お問い合わせ

日本への輸入はお任せください!

今ご利用のサービスに満足されていますか?
S&T CALIFORNIA EXPRESSは、現地アメリカの会社でありながら日本人スタッフのみで運営している強みを活かした、お客様に海外取引の不安を感じさせないサービスをご提供いたします。アメリカからの輸出に関するご相談やご依頼は S&T CALIFORNIA EXPRESS へお任せください。

 
お問い合わせフォーム